免疫力を高める運動

免疫力を高める方法!食事でも大きく差がつく

免疫力を高める運動

スポンサードリンク

.

免疫力を高める運動とは?

ヨガ

適度な運動は血行をよくして、自律神経の一つである副交感神経を活性化させると言われています。副交感神経が活性化されると、免疫力が高まりますから、適度な運動は免疫力を高めるには大切ですね。どのような運動が効果的かと言われているかというと、深い呼吸をともなう運動、太極拳や気孔、ヨガなどがオススメです。これらは体の血行をよくして新陳代謝を高めるとともに、心身ともにリラックスするからです。また、血行を良くする運動として、ストレッチもおすすめ。朝起きた時に行うと目が覚め、夜寝る前に行うと健やかな睡眠をとることもできますよ。


ページのトップへ ▲

免疫力を高めるヨガのポーズ

伸び猫

ヨガは血行をよくして、新陳代謝を促してくれます。免疫力を高める運動としてはぜひ取り入れたい運動です。中でも自律神経の働きを改善して免疫力を高めるヨガのポーズを紹介しましょう。紹介するのは『伸び猫』のポーズ。肩の下に手首、足の付け根の下にヒザがくるように四つんばいになります。息を吸ってはきながら背中をそらせ、もう一度吸って吐きながら背中を丸めます。これを自分のタイミングで数回繰り返します。吸って吐く息でお尻をかかとにつけるように下ろしながら、胸を床に近づけます。腕の内側から体側を伸ばします。呼吸は鼻から吸って鼻から吐くようにします。この呼吸法ができるようになると、免疫力も高まりますね。


ページのトップへ ▲

免疫力を高める簡単エクササイズ

背中を伸ばす

体の血行をよくして、新陳代謝を高めるエクササイズで免疫力を高めましょう。どこでも簡単にできるエクササイズを紹介します。まずは、胸の上外側にある中府(ちゅうふ)というツボを強化するストレッチです。壁に両腕をつきます。腕をまっすぐに伸ばし、ゆっくり曲げる、という懸垂をします。このとき、胸と腕の筋肉を意識しながら行います。このエクササイズは風邪に効果があると言われています。次は背中を伸ばすストレッチです。手の平を外側にして、後ろで両手を組みます。肩をできるだけ下ろします。顎を少し上げ、深呼吸を3回繰り返します。このとき、肩甲骨を寄せるようにして、胸を開きます。猫背解消のストレッチにもなりますね。このようなストレッチを毎日行うようにしましょう。体の抵抗力や免疫力が高まり、風邪もひきにくくなりますよ。


ページのトップへ ▲

スポンサードリンク

| 免疫力-ホーム | 免疫力 | 免疫細胞と活性化 | 免疫力と笑い | 免疫力を向上させる方法 | 風邪予防の方法 | 免疫力を高める食べ物(食事) | 免疫力がアップする方法(入浴法など) | 体質、症状別アップ法 | サプリメント・漢方薬 | 免疫力と睡眠 | 免疫力低下の原因と対策 | 免疫力低下と免疫異常 | 後天性免疫不全症候群 | 原発性免疫不全症候群 | 白血球減少と免疫力低下 | 口内炎から免疫力低下 | がん予防 | 免疫療法の種類と方法 | 子供のアップ法 | 犬・猫の免疫力 | 免疫力を高める料理(レシピ付き) | 免疫力を高めるツボ | 免疫力を高める食材(食物) | 免疫力を高める生活とは | 免疫力を高めるには | 免疫力を高めるサプリメント | 免疫力を高める運動 | 免疫力を高めるにはヨーグルトがいいって本当?

Copyright (C) 免疫力を高める方法!食事でも大きく差がつく All Rights Reserved.